モダン系家具。

モダン系家具。

家具のジャンルのひとつである、”モダン系”についてご紹介いたします。
モダン家具はシンプルさと機能性に優れており、デザイン性に富んでいます。
そのため、ごちゃごちゃとお部屋に物を置くとモダン家具との調和がなりたたず、モダン家具がその存在感を失ってしまいます。
シンプルなインテリア、ならびに美観に注意し、整理整頓を心掛けましょう。
モダン系の特徴は以下のようになります。

・木のぬくもりや皮のスタイリッシュさを活かしている
・洗練されたデザインの家具が多い
・インテリアとして取り入れやすい
・使用されるカラーは、白や黒、茶色といったモノトーン系が多い
・そのため、部分的に色合いの明るい家具を持ってくるなどしなければ無機質で冷たい印象を与える
・スタイリッシュでクールなお部屋づくりができる
・エナメルと呼ばれるワニスと顔料を混合した塗料によって加工されている
・モダンの幅が広いので、北欧モダン、和モダンなど様々なテイストを取り入れることができ、またそれぞれにまた違った特徴が生まれているので、モダン系に気軽に手が出せる また、使用される素材につきましては、
・皮製品が多数ある
・モダン系に関しては特に共通の木材はない ということが挙げられます。

    Copyright(C) 家具の種類 All Rights Reserved.